雑記

石垣空港で弁当が買える場所。おすすめ絶品「新ぱち農弁当」などの空弁を紹介。

石垣空港で結構困るのが、ご飯を食べる場所が限られているということ。


一応、フードコートのようなところがありますが、正直あまりおいしくないです。

そこで、フードコートよりもおすすめな絶品弁当を紹介します。

お弁当なら、飛行機内で食べられるのも良いです。
最後の思い出においしいお弁当を食べて帰ってください。

石垣空港で食事ができる場所

石垣空港には、1階フロアに下記のお店があり、食事ができます。
保安検査場に入る前にあります。

  • 八重山そば
  • 石垣牛ステーキ・牛丼
  • 寿司、島料理
  • ジェラート、ハンバーガー
  • スターバックス

一見、石垣島の美味しいものを集めた充実のラインナップのように思えるかもしれませんが、実際は簡素なフードコートの店舗なので、旅の最後の食事をここにしたいとは思わないです。

空港の店舗ということで、値段もそれなりに高いので、値段と品質が釣り合わない感じです。

お弁当が買える場所

1階フロアには、お土産屋さんも数件ありますが、お弁当を売っているお店はありません。


実は、石垣空港でお弁当が買えるのは、保安検査場を通過した後の搭乗待合室です。

入ってみないとわからないので、初めての方はしょうがなくフードコートで済ませると思いますが、フードコートより待合室のお弁当の方がおすすめです。

待合室には、ANA FESTAとJAL系のCoralwayがありますが、Coralwayの方がおすすめです。

下の写真のようなコーナーがあり、ここでお弁当が買えます。

狭いスペースですが、機内で食べるのにちょうど良いおいしそうなものがそろっています。
写真に写っているのを一部紹介すると。

  • ツナサラダサンドイッチ
  • ハンバーグサンドイッチ
  • ビーフコロッケサンドイッチ
  • 石垣牛おにぎりサンド
  • 島豚スタミナおにぎりサンド
  • ポーク玉子おにぎり
  • 新ぱち農弁当

どれもこだわりを感じておいしそうです。

おすすめの「新ぱち農弁当」

そんな石垣空港で唯一の弁当オアシスで特におすすめなのが、「新ぱち農弁当」です。
値段は800円です。

地元の八重山農林高校の生徒が、自身で育てた肉や野菜を使い、生徒考案のレシピで作った弁当です。
石垣島の美味しさがギュッと詰まった逸品です。

2段になっていて、上におかず、下にじゅーしー(炊き込みご飯)が入っています。

パッケージの裏に書かれているお品書きを見てもわかるように、農高産の食材が使われていて、これが本当においしいです。

味付けもおいしいのですが、なにより素材の良さを感じます。


素材の良さを特に感じたのが、「三元豚のラフテー ~月桃の葉包み~」です。
ラフテーは脂身の多いバラ肉を使うので、重くなりがちですが、豚肉の素材が良く脂身がおいしいし、さらに月桃の葉で包まれていることで後味がさっぱりしています。

鶏唐揚げもジューシーで肉のうまみを感じます。安い鶏肉で作った唐揚げとはレベルが違います。

他のおかずも、素材の良さを活かしたやさしい味付けで、どれもおいしいです。

おかずだけでなく、じゅーしーもとてもおいしいです。
有名な沖縄そば屋さんでじゅーしーを食べたこともありますが、今まで食べた中で一番好きでした。

品数豊富で石垣島の良さを凝縮したようなお弁当です。
しかも、ここでしか買えません。一食抜いてでも食べる価値があります。
お会計のときにレンジで温めてもらえます。

お弁当は、サンドイッチ類と一緒に9:30ごろに搬入されます。
午後の便だと売り切れているかもしれないので、注意してください。


お土産にもいいじゅーしーかまぼこ

ANA FESTAにもおすすめがあります。
それが、じゅーしーかまぼこ(270円)です。

じゅーしーのおにぎりをかまぼこの生地で包んでいるのですが、じゅーしーとかまぼこの相性が最高です。

どうやって作ったんだろうっていうくらい、絶妙に薄いかまぼこで包んでいて、じゅーしーとの一体感が良いです。

日持ちは当日中ですが、25℃以下の常温で大丈夫なので、家へのお土産として買って帰っても良いと思います。
普通のお土産屋さんでは見かけないので、地元を感じる良いお土産になるのではないでしょうか。

石垣島の思い出を残すならアクションカメラがおすすめ

友達や家族と行く楽しい石垣島旅行。その思い出を動画に残してみませんか?

旅行の思い出を残すなら、GoProなどのアクションカメラがおすすめです。
アクションカメラがあるとこんなに旅行が楽しくなります。

おすすめポイント

  • その日に撮った動画を食事のときにみんなで見ると盛り上がる
  • ホテルのテレビに映して2次会も楽しい
  • 旅が終わった後も思い出になる
  • 気楽に水中撮影ができて海の思い出も残せる

アクションカメラは防水機能が付いているものもあり、初心者でも水中撮影を楽しむことができます。

せっかくの南国の海です。きれいな海での楽しい思い出を動画に残してみませんか?

でも、旅のためだけに買うのはコスパが悪いので、レンタルがおすすめです。

GOOPASSでレンタル


おすすめのアクションカメラを2つ紹介します。

GoPro HERO10

GoPro HERO10

アクションカメラといえばGoProというほど有名です。

GoProのおすすめポイント

  • 強力なブレ補正で激しい動きでもきれいに撮れる
  • 専用アプリでスマホと連動して撮影した動画をすぐに見れる
  • コンパクトで旅行中どこでも持って行ける
  • 10m防水で防水ケースなしでも水中撮影ができる

GoProの最新機種はHERO10です。前機種のHERO9と比べて改善された点は下記です。

  • 写真の解像度が向上
  • ビデオの解像度が向上(従来の2倍のフレームレート)
  • ブレ補正機能が向上(チルトリミット 45度)
  • スローモーションが2.7Kの解像度でも可能に

GoProをレンタルするなら、おすすめはGOOPASSです。
GOOPASSには次のメリットがあります。

GOOPASSがおすすめの理由

  • 他社の1週間のレンタル料と同じくらいの料金で1ヶ月レンタルできる
  • 入れ替え放題で他のカメラもレンタルできる
  • SDカードが同梱されている
  • 水中用防水ハウジングが同梱されている


レンタル価格比較やGOOPASSのおすすめポイントはこちらの記事で詳しく紹介しています。
 >>GoPro HERO10の最安レンタルはどこ?


HERO10ほどの高性能は必要ないという方は、HERO9がおすすめです。
次のような方はHERO10のメリットを感じないので、HERO9で十分です。

  • 激しい動きの撮影はしない
  • 手軽に動画撮影したいだけ
  • 最新の高画質にはこだわらない

HERO9のレンタル価格比較とおすすめポイントはこちらの記事で紹介しています。
 >>GoPro HERO9の最安レンタルはどこ?


HERO9の方が本体価格が安いので、少しでも安くアクションカメラを体験してみたいという方にはHERO9をおすすめします。
GOOPASSでは、HERO9が最安でレンタルできます。

GOOPASSでレンタル


DJI Pocket 2

石垣島で海やプールに行く予定がなく、陸中心の観光の場合、DJI Pocket2がおすすめです。
 >>DJI Pocket2の最安レンタルはどこ?

GoProと比べて、Pocket 2の方が良い点は下記です。

  • 軽い
  • 安い
  • 持ちやすい形状
  • 置いた状態で角度を変えられる

GoProは四角くて持つ場所がないので、自撮り棒や三脚などを付けないと撮影しづらいと感じる場面があります。
Pocket 2は、本体を握れるようになっているので、何もつけなくても持ちやすいです。

さらに、レンズが付いているヘッド部分の角度を変えることができます。
これはGoProにはない特徴です。
このおかげで、三脚がなくても、本体を机の上に置くだけで撮影することができます。

自撮り棒や三脚不要で、その分荷物が減らせるので、より手軽に持ち出すことができます。

DJI Pocket2のレンタルはGOOPASSが最安です。

他社で1週間レンタルするよりも安い料金で1ヶ月レンタルできます。

さらに、GOOPASSには次のようなメリットがあります。

  • 在庫が豊富でレンタルしやすい
  • SDカードが同梱されている
  • 入れ替え放題で他の機材もレンタルできる

GOOPASSでレンタル



石垣島空港の弁当まとめ

この記事で伝えたかったのは、とにかく石垣空港に行ったら、フードコートの誘惑に負けず、いち早く保安検査場を通過してほしいということです。

通過した先には、唯一無二の絶品弁当「新ぱち農弁当」が待っています。

「新ぱち農弁当」がなくても、こだわりのサンドイッチやおにぎりがあります。
フードコートに貴重な一食を使っている場合ではないですよ。

ぜひ、おいしいお弁当で楽しい空の旅を。



-雑記