Capture One

Capture Oneのアップデート方法と旧バージョンの使い方

Capture Oneは約1年ごとに大きなアップデートが行われます。
アップデートによって新しい機能が追加されて、どんどん便利になっています。

この記事では、アップデートする手順を解説します。

サブスクを使っている場合は、追加料金なしで最新バージョンにアップデートできるので、絶対にアップデートした方がいいです。

Capture Oneは、古いバージョンを削除せずに新しいバージョンをインストールすることができるので、アップデートして後悔することはないと思います。

アップデート方法

やることは簡単で、新しいバージョンをダウンロードしてインストールするだけです。

手順は下記の通りです。

  1. アップデートを確認
  2. ダウンロード
  3. インストール
  4. ライセンス認証

順番に解説していきます。

アップデートを確認

現在使っているバージョンが最新かどうか、Capture Oneのヘルプから確認することができます。

Capture Oneを起動して、画面上部のメニュー画面で、
 ヘルプ ⇒ アップデートを確認
を選択してください。

すると、下の画像のように、現在のバージョンと、アップデートがある場合は最新のバージョンが表示されます。

「ビルド」が現在使っているバージョンです。

「ダウンロード」が最新のバージョンです。

Capture One 21は、14.x.xで、Capture One 22は15.x.xです。
Capture One 21からCapture One 22のような大きなアップデートのときは、このように一番左の数字が1つ上がります。

「ダウンロード」のところに表示されているバージョン名をクリックすると、下の画像のような画面が表示されます。

サブスクで使っている場合は、追加料金不要なのでご心配なく。
「進む!」をクリックしてください。

ダウンロード

「進む!」をクリックすると、Capture One公式サイトのダウンロードページに移動するので、「ダウンロード」をクリックしてください。

自動的にダウンロードが始まります。

インストール

ダウンロードが完了したら、ダウンロードフォルダにあるファイルをダブルクリックして実行します。

Capture One22のWindows版の場合は、「CaptureOne22.Win.15.0.0.exe」というファイル名です。

基本的にインストール時に設定が必要な項目はなく、指示に従って進むだけでインストールできます。

日本語を選択

使用許諾に同意して次へ

インストールフォルダも変更不要です。
そのまま「次へ」をクリックしてください。

「デスクトップ上にアイコンを作成する」にチェックを入れて「次へ」をクリックしてください。

下記の画面が表示されたら完了です。

続いて、ライセンス認証を行います。

ライセンス認証

インストール後にCapture Oneを起動すると、下の画像のようなライセンス認証画面が表示されます。

サブスクの場合、初回に購入したときのメールに書かれているライセンスコードをハイフンも含めて入力してください。

さらに、購入時に登録したメールアドレスを入力して、「登録確認」をクリックします。

「登録確認」をクリックすると、パスワード入力画面が出るので、購入時に登録したパスワードを入力します。

登録確認が成功すると、名前が表示されます。

最後に「認証」をクリックして完了です。

「完了」をクリックして認証を完了すると、Capture Oneが使えるようになります。

ワークスペースの設定など、旧バージョンでカスタマイズした設定は新バージョンにも継承されます。

前のバージョンを使いたい場合

AdobeのLightroomは、新しいバージョンをインストールすると前のバージョンは使えなくなりますが、Capture Oneはいつでも前のバージョンを使うことができます。

Capture Oneのインストールフォルダを見ると、バージョンごとにフォルダが分かれているので、前のバージョンをそのまま使うことができます。

新しいバージョンをインストールしてもデスクトップ上のアイコンは消えないので、今まで通りデスクトップから起動することもできます。

下の画像のように、Capture One 22とCapture One 21両方があって、好きな方を使うことができます。

デスクトップアイコン

ただし、2つのバージョンを同時に起動することはできません。

Capture Oneアップデートまとめ

Capture Oneのアップデート方法を説明しました。

手順は下記の通りで、基本的には新規インストールと同じような手順です。

  1. アップデートを確認
  2. ダウンロード
  3. インストール
  4. ライセンス認証

手順は新規インストールと同じですが、カスタマイズした各種設定は新しいバージョンに継承されるので、改めて設定する必要はありません。

新しいバージョンをインストールしても、古いバージョンは消えることがなく、新旧両方使うことができます

ただし、両方同時に起動することはできないです。

Capture Oneはバージョンアップされるたびに便利な機能が追加されていて、作業がしやすくなるので、ぜひアップデートしてみてください。

-Capture One