カメラレンタル

【徹底比較】CAMERA RENTとGOOPASS カメラのサブスクはどっちを使うべきか

カメラのサブスクレンタルで有名なのは、CAMERA RENTとGOOPSSですが、どちらを選べばいいか悩みますよね?
この記事では、CAMERA RENTとGOOPASSを徹底的に比較した結果を紹介します。
特に、月額料金の違いは、価格だけで単純比較できず、公式HPでは分かりにくいので、この記事で詳しく解説します。

実は、一言にカメラのサブスクと言っても、サービス内容が結構違うので、用途によって最適なサービスは変わります。
この記事を読めば、あなたに最適なサービスがどちらか分かり、失敗しないカメラレンタル選びができます。


CAMERA RENTとGOOPASS比較表

CAMERA RENTとGOOPASSを比較した結果がこちら。青字が優れている点です。
詳細はこの後詳しく説明します。

 CAMERA RENTGOOPASS
月額料金3,850円~6,380円~
送料返送は自己負担往復無料
破損時の補償+385円で補償付与(免責金額0円)無料付帯(免責金額2,000円)
最低利用期間1ヶ月1ヶ月
入れ替え不可入れ替え放題
同時レンタル数無制限3商品まで
機材の種類

約1000種類
ハイクラス機はない

約1700種類
ドローンやハイクラス機もある
在庫レンタル中が多いレンタル中が少ない
決済方法クレジットカードクレジットカード

CAMERA RENTの特徴

CAMERA RENTの最大の魅力は安さです。
GOOPASSより月額料金が安く設定されています。サブスクではない単品でレンタルする他のサービスと比較しても、1日あたりの料金は業界最安です。レンタル期間は1ヶ月単位で、途中で入れ替えはできないので、1つの機材を長く使いたい方におすすめです。

 >>CAMERA RENT公式はこちら

GOOPASSの特徴

GOOPASSの最大の魅力は、1ヶ月定額で何度でも入れ替えができる点です。
カメラやレンズのレンタルサービスの中で、定額で入れ替え放題ができるのはGOOPASSだけです。入れ替え放題をフル活用することで、総額100万円以上の機材を低料金で試すこともできます。カメラやレンズ購入前のお試しとして、いろんな機材を使ってみたい方におすすめです。

 >>GOOPASS公式はこちら



各項目の詳細比較

CAMERA RENTとGOOPASSで異なる点について、詳しく説明していきます。

月額料金

月額料金は、基本的にはCAMERA RENTの方が安いのですが、料金区分が異なるので同列に並べて比較が難しい面もあります。
そこで、40種類以上の機材のレンタル料金を比較して、実際にどのくらい違うのか確認しました。

前提条件は下記のようにして、サービス内容を統一した上で価格を比較しました

  • 税込価格で比較
  • CAMERA RENTには月額料に返送料1,150円+補償サービス385円を加算
  • ランダムに機材を選んで価格を比較


比較した結果がこちら

この結果から下記のことが分かります

  • CAMERA RENTの方が同じ機材でも1,000~5,000円程度安い
  • 機材によってはGOOPASSの方が安いケースもある
  • CAMERA RENTにはハイクラスの機材がない

ただし、これは通常価格の場合の比較です。

GOOPASSには、1Weekレンタルというコスパ最強のサービスがあることも忘れてはいけません。

1Weekレンタルとは、1ヶ月間のうちの1週間限定で2Rank上の機材をレンタルできるサービスです。
例えば、本来Lv4パス(19,580円)が必要なキヤノンのEOS Rですが、1Weekレンタルを使うと、Lv2パス(10,780円)でレンタルできます。

1Weekレンタルを使うと、価格は完全に逆転し、GOOPASSが圧倒的に安くなります。
短期間でもいいから少し上の機材も使ってみたいという場合には、低価格で利用できてコスパ最強のサービスです。

結論

  • 1ヶ月単位の利用で安くレンタルするならCAMERA RENTがおすすめ。
  • 1Weekレンタルの活用など、入れ替え前提の利用ならGOOPASSがおすすめ。

破損時の補償

万が一、破損してしまった場合、高額の機材を弁償するのは負担が大きいので、補償サービスが気になる方もいるのではないでしょうか?

CAEMRA RENTとGOOPASSの補償サービスを比較すると下記のようになります。

 CAMERA RENTGOOPASS
通常使用での傷や汚れ利用者負担なし利用者負担なし
補償サービス加入料月額385円無料(自動付帯)
免責金額0円Rank1商品:2,000円
Rank2以上商品:5,000円
盗難補償対象外補償対象
紛失補償対象外補償対象外

CAMERA RENTは、月額385円で補償サービスに加入することができ、不注意による破損が補償されます。
GOOPASSは、初めから補償サービスが付帯しているので、追加料金不要です。

ここで注意が必要なのが、免責金額です。

免責金額とは?

免責金額というのは、利用者が最低限支払う必要がある金額のことです。
例えば、破損による損害(修理費用)が10,000円で、免責金額が2,000円の場合、2,000円は利用者が支払う必要があり、残りの8,000円が保険で支払われます。
免責金額が0円であれば、損害額に関わらず利用者負担は0円ということになります。

万が一のときでも自己負担なしにしたい場合は、CAMERA RENTの補償サービスの方が良いです。
ただし、CAMERA RENTは盗難の場合は補償されないので注意が必要です。盗難の被害は修理費用より高額になります。

補償は、本人が何に不安を感じて、何に備えたいかによって変わるので、一概にどちらがいいとは言えないところがあります。
確率が低いことなので、補償内容を理由に利用サービスを選ぶほどではないと思います。

結論

  • CAMERA RENTを利用する場合、不安なら補償サービスに加入
  • 補償を理由に利用サービス選ぶほど大きな違いはない
  • 補償内容を理解した上で、自分の許容範囲を考えて備えることが大事
私は10年以上、一眼を使ってきて一度も破損したことがなく、補償はなくてもいいと思っているので、CAMERA RENTを利用する場合でも補償サービスは付けません。


入れ替え

CAMERA RENTは、商品を1つ選んだら、それを最低1ヶ月利用する必要があり、途中で変更することはできません。

GOOPASSは、何度でも入れ替えできるので、1ヶ月の間に複数の機材を使ってみたい方にはGOOPASSがおすすめです。

注意点としては、入れ替え時に梱包材費(1,650円)が必要ということです。
完全に追加料金なしで何度でも入れ替えできるというわけではないので注意してください。

ただ、毎回必ず梱包材費が必要というわけではなりません。
梱包材無料チケットを使えば、無料で入れ替えができます。

梱包材無料チケットは、下記のタイミングで発行されます。

  • 初回会員登録時
  • 毎月1回

初めて利用する方は、チケットを2枚入手できるので、2つまでは完全に追加料金なしで利用できます。

結論

  • CAMERA RENTは入れ替え不可
  • 1ヶ月に複数の機材を入れ替えて使いたい場合はGOOPASS一択
  • 梱包材無料チケットで追加料金なしで入れ替え可能

同時レンタル数

カメラボディとレンズなど、2つの機材を使いたい場合、それぞれ月額料金を支払うことで、レンタルすることができます。

CAMERA RENTは、月額料をそれぞれ支払えば、何個でも同時にレンタル可能です。
一方で、GOOPASSは、同時レンタルの上限が3つまでになっています。

私は、3つもあれば十分だと思っています。
もし、これ以上レンタルしたい場合は、CAMERA RENTとGOOPASSを併用すればいいだけの話です。
1つの機材ごとに月額料がかかるというのは変わらないので、CAMERA RENTとGOOPASSどちらかですべて済ませる必要はありません。
併用して必要な機材をそろえればいいです。

併用する場合のおすすめは、CAMERA RENTでカメラボディをレンタルし、GOOPASSでレンズをレンタルすることです。

CAMERA RENTは入れ替え不可の代わりに1ヶ月のレンタル料が安いので、1か月間同じカメラボディを使う場合は最適です。
一方で、GOOPASSは、入れ替え放題という特徴を活かして、複数のレンズを試すことができます。
この2つの併用で、レンズ交換ができるという一眼のメリットを最大限活かした利用ができます。

結論

  • GOOPASSの同時レンタル数の上限は3つ
  • 複数機材をレンタルする場合は、CAMERA RENTとGOOPASSの併用がおすすめ
  • CAMERA RENTでカメラボディ、GOOPASSでレンズが最適な組み合わせ

機材の種類と在庫

機材の種類と在庫は、GOOPASSの方が多いです。

GOOPASSは、エントリー機からハイエンド機まで、カメラとレンズの種類が豊富です。
さらに周辺機器やドローン、パソコンなど多彩な商品がそろっています。

在庫も豊富なので、レンタル中となって借りられない機材が少ないです。
具体的な在庫数は公開されていませんが、CAMERA RENTよりレンタル中が少ないので、GOOPASSの在庫は多いと思います。

CAMERA RENTで検索して見つからない機材や、レンタル中になっている場合は、GOOPASSで探してみることをおすすめします。

結論

  • GOOPASSの方が機材の種類と在庫が豊富
  • CAMERA RENTで見つからない場合はGOOPASSで探してみましょう


CAMERA RENTはこんな方におすすめ

CAMERA RENTは、1ヶ月定額で、安くカメラ機材をレンタルできるのが特徴です。

このため、次のような方におすすめです。

  • なるべく安くレンタルしたい
  • 1つの機材を1ヶ月使うから入れ替えは不要
  • 万が一の破損時も追加費用なしで補償してほしい

1日あたりのレンタル料は業界最安

CAMERA RENTはこちら


GOOPASSはこんな方におすすめ

GOOPASSは、入れ替え放題なのが特徴です。

このため、次のような方におすすめです。

  • 購入前のお試しとして複数の機材を使いたい
  • 1Weekレンタルを利用してランクの高い機材を安く使いたい
  • ドローンなどカメラ以外も使いたい

入れ替え放題でいろんな機材をお試し

GOOPASSはこちら

1Weekレンタルはコスパ最強


 GOOPASSの利用方法を詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください
  >>【GOOPASSの使い方】登録から返却までを解説。おすすめのパスの選び方も紹介。


 GOOPASSの評判・口コミが気になる方はこちらの記事をご覧ください。
  >>【GOOPASSの評判・口コミ】使って感じたメリット・デメリットを紹介

-カメラレンタル