カメラレンタル

コスパ最強!GOOPASSは入れ替え放題で料金以上にお得なカメラ・レンズレンタルサービス

1500種類以上のカメラやレンズ、ドローンなどがレンタルでき、業界最大級の品揃えを誇る「GOOPASS」。

1ヶ月の定額でたくさんの機材から選び放題のGOOPASSは、カメラ・レンズ選びに迷っている方にとってはコスパ最強のサービスです。

初回登録で梱包料無料チケットがもらえるので、よりお得に利用することができます。

>> GOOPASSの登録はこちら



GOOPASSが選ばれる3つの理由!

1ヶ月に何度でも入れ替え放題

GOOPASSは、1ヶ月の定額で、何度でも入れ替え可能です。1ヶ月の間に5本のレンズも使うことも可能。これをフル活用すれば、総額100万円以上の機材を低料金で使うこともできます。カメラ機材レンタルサービスを10社以上確認しましたが、定額で入れ替え放題を実施しているのはGOOPASSだけでした。

在庫豊富でいつでもほしいものが借りられる

1ヶ月入れ替え放題でも、使いたい機材がなかったり、貸し出し中だったら意味がないですよね。GOOPASSは、1500種類以上の機材から選ぶことができ、さらに需要に応じて人気機種は在庫を増やしているので、貸し出し中で借りられないということがほとんどありません。

1Weekレンタルのコスパが最高

高価な機材を試したいけど、レンタル料が高くて手が出せないということがありますよね。GOOPASSには、1Weekレンタルというものがあり、1週間限定で契約プランより2ランク上の機材をレンタルすることができます。1Weekレンタルを使ったときの料金は業界最安で、これだけでも利用する価値があります。

公式サイトはこちら


「GOOPASS」の基本情報

運営会社カメララブ株式会社
課金方式1ヶ月ごとの定額制(1ヶ月のみ利用可)
料金6,380円(税込)~
送料往復無料
取り扱いメーカー

Canon、Nikon、SONY、FUJIFILM、Panasonic等、35社

支払い方法クレジットカード
1ヶ月定額で交換し放題なので、単品で毎回料金がかかるレンタル方式よりお得!特にレンズ購入前にいろいろ試したいという方にはおすすめ。



GOOPASSの評判・口コミ

機材の状態がよく、清潔感がある

20代男性

全体的に機材の状態がよくて、清潔感があり、汚れや破損はまったく気にならないほどでした。
新商品を含む約1,000種類の機材をWEB上でレンタルできて、全国へ配送してくれるのがいいなと思います。
ネットショッピングをする感覚で手軽に機材を借りられて、申込後も最短1日で届けてくれます。

試用できて自分にあったものをレンタルできる

30代男性

通常購入であれば、10万円を超えてしまい、簡単には手に届くことのないカメラでもGOOPASSを活用することで低コストでレンタルを行うことができるので、個人的には本当に気に入っております!これからも利用していきたいです。

借りたいものがレンタル中のときがあった

20代男性

非常に気持ちよく利用させていただいています。
機材の状態、発送の早さ、対応の丁寧さなど欠点の少ないサービスだと思います。
ただ一つ、機材の高さを承知の上での自分の思うことですが、在庫が少なく借りたい時にすぐに借りれないことが何度かありました。
それ以外は正直、何も悪いところがないように感じます。これからも利用させていただこうかと思います。

 

GOOPASSを使ってみた感想

口コミにあったメリットは私も同感です。
私がGOOPASSを実際に使ってみて感じたメリット・デメリットは、次の通りです。

メリット

  • 購入前に実際に使って試せる
  • 1weekレンタルで2ランク上の機材が借りられる
  • 新品できれい
  • 送料無料で返送も簡単
  • 保護フィルター付きで安心して使える

デメリット

  • パスを途中でアップグレードすると契約期間が延長される
  • 梱包料が必要
  • 入れ替えないなら割高

メリット・デメリットを詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

 >>【GOOPASSレビュー】使って感じたメリット・デメリットを正直に紹介



GOOPASSのよくある質問

1ヶ月だけの利用はできる?

1ヶ月だけの利用でも問題ありません。更新日前に解約予約をしておき、レンタル商品の返却が完了すれば、無料会員になります。

入れ替え放題をフル活用して、1ヶ月だけで解約したいという方は、こちらの記事をご覧ください。
 >>GOOPASS入れ替え放題、1ヶ月で何回レンタルできるか実際にやってみて検証


利用開始には審査が必要?

レンタルする機材のランクによって、本人確認書類の提出が必要です。
「免許証などの本人確認書類」+「本人確認書類と一緒に撮影した顔写真」でゴールドバッジが取得できます。

バッジとは?

バッジというのは、どのランクの機材までレンタルできるかという資格を表すものです。
ブロンズ、シルバー、ゴールド、プラチナがあり、高い資格ほど本人確認の手続きが多くなりますが、その分高価な器材がレンタルできるようになります。

バッジはどこまで取る必要がある?

レンタルしたい機材のランクに対応したバッジを取得してください。
目安としては、市場価格30万円以下の機材であれば、ゴールドバッジでレンタルできます。
ゴールドバッジは手続きも簡単で即時発行されるので、まずはゴールドバッジでやってみて必要に応じてプラチナバッジを申請してもいいと思います。

同時に何個までレンタルできる?

同時に2商品までレンタル可能です。
その場合、2つのパスを契約する必要があり、それぞれに月額料金が発生します。

故障・破損してしまった場合の保証は?

通常の利用状況での自然故障や不具合の場合、利用者負担はありません。
利用者の過失による破損で修理が必要になった場合は、Rank2以上の商品で税込5,000円の利用者負担になります。
高価な機材でも5,000円以上の負担はないので安心です。

領収書は発行される?

領収書の発行はありません。経費申請のために必要な場合は、クレジットカードの利用明細書をご利用ください。

公式サイトはこちら


GOOPASSの登録から返却までの流れはこちらの記事をご覧ください。
 >>【GOOPASSの使い方】登録から返却までを解説。おすすめのパスの選び方も紹介。


カメラ・レンズレンタルの料金体系

カメラレンタルのサービスを提供している会社は複数あますが、料金体系は、大きく分けて2つあります。

1つは、月額料金を支払うサブスク方式
もう1つは、商品ごとに決められた金額を支払う方式です。

長期間利用したい場合はサブスク方式がお得です。
逆に、5日以下の短期間で利用したい場合は、単品レンタルの方が安くなります。

GOOPASSサブスクと単品レンタルの料金比較グラフ


商品検索のしやすさも大事な要素

カメラレンタルは、カメラ専門のレンタル業者以外にも、DMMいろいろレンタルのように、家電全般を扱っている業者もあります。

おすすめは、カメラ専門業者です。
理由は、商品数が多いことと、商品検索が使いやすいからです。

カメラ専門だと、カメラに特化したホームページ構成になっているので、レンズマウントごとにカテゴリ分けされていて使いやすいです。

例えば、キヤノンの場合、キヤノン製品全体から探すこともできるし、RFマウントだけに絞って検索することもできます。

GOOPASSのレンズマウント検索画面

1500種類以上の機材から入れ替え放題のGOOPASS

カメラ専門のレンタルサービスなので、機材の種類と在庫が豊富で、商品検索も使いやすいです。サブスク方式で、他社で単品を1週間レンタルするのと同じくらいの料金で、1ヶ月間使うことができます。さらに、何度でも入れ替え可能で、1ヶ月だけでやめることもできるので、購入前にいろんな機材を試してみたい方におすすめです。初回登録で梱包材無料チケットがもらえるので、よりお得に利用することができます。

>>GOOPASSの登録はコチラ

 

-カメラレンタル